ポーカー完全初心者がとりあえず使った方がいいツール
『PokerSnowie』無料で使う方法を解説

KKPOKERのクラブを選ぶポイント「レーキバック」「特別開催トーナメント」など

KKPOKER

なんとなく誰も大きな声では語らず、闇がちょい深いKKPOKERのクラブ選びについてお話しようと思います。

 

「どこをポイントに選ぶのがいいのか?」は、自分のプレイスタイルで少し変わってきたりします。

 

なので、どこに加入するか迷っているなら、この記事を参考にしてみてください。

 

 

”一度クラブに加入すると変更不可””未加入のまま放置してると加入不可”になるので気をつけてください

 

 

 

KKPOKERのクラブを選ぶときのポイント

KKPOKERでクラブを選ぶときのポイントは次の3つです。

 

1,レーキバックがあるか?
2,特別開催のトーナメントなどあるか?
3,特別コーチなどの特典はあるか?

 

では、これらを順番に説明していきます。

 

初回の加入特典としてドルを配っているクラブがありますが、その後何もないのであれば長期的にみて100%損するので気を付けてください

 

 

レーキバックについて

レーキというのは、あなたがポーカーをプレイするたびに運営に支払う手数料のようなものです。

 

で、レーキバックというのは支払った手数料から、何らかの形で数%返してもらうことです。

 

KKPOKERのレーキバックの場合、他のオンラインポーカーと比べて少し変わった仕組みになっています。

 

 

レーキについて詳しくは『KKPOKERのレーキについて詳しく解説します』をご覧ください。

 

 

 

KKPOKERのレーキバックの根本的な仕組み

KKPOKER大元からのレーキバックは、①自分のクラブに人を集めて②かつクラブ加入者が1週間の間に5人以上プレイしている状態でないと1セントたりとも、もらうことはできません。

 

この条件をクリアできているクラブ運営者が、クラブ加入しているプレイヤーにさらに何%かレーキバックする設定をして初めて受け取れるという形になっています。

 

 

何か怪しいビジネス勧誘みたいですが、図で表すとこんな感じです。

クラブ加入者のレーキバックについては、クラブ運営者しだいってことです。

 

なので加入するクラブによってレーキバック率が違うという現象が起きます。

 

 

ここで少し謝罪….僕もクラブ勧誘していましたが、僕のクラブに入ってくれた方々には何の還元もできず申し訳ないです。

理由としては、プレイ人数がレーキバックを受けれるほどいなかったり、いてもフリーロールしかやってなかったりと、一度も僕にレーキバックが入ったことはなかったからです。

レーキバックできるレベルまでクラブを発展させられなかった僕の力不足が原因でした、本当にすいません。

 

 

 

特別開催のトーナメントについて

こちらは、クラブの主催者が自発的に独自のトーナメントをやってくれているか?という話になります。

 

 

こんな感じで、クラブ運営者はトーナメントテーブルを作ろうと思えば作ることができます。

 

儲かっているクラブは、この機能を使って独自のフリーロールを行っていたりするので、何もないクラブと比べると大きな差になります。

 

 

 

特別コーチなどの特典

場合によって、この特別コーチの特典が最も稼げるようになる可能性を秘めたものです。

 

よくあるケースとしてはLINEグループやチャットのアプリなどでクラブ会員同士で勉強会みたいなものを行っているパターンが多いかと。

 

こういった特典は、金額的に数値化できるものではないので判断が難しいのが難点ですが、、、

 

参考として、ガチでポーカーで勝っているセミプロやプロだと1時間で数万円のコーチングとかもあるので、そう考えると値打ちはけっこうあるのかもですね。

 

 

 

 

 

自分のプレイスタイルに最も適したポイントを優先すべし

全部のポイントが美味しいクラブがあればいいのですが、一長一短なことも多いと思います。

 

そこで、もし自分はどのポイントを選べばいいのか分からない…という場合は、プレイスタイルに合わせて次のような考え方をしてみてはどうでしょうか?

 

 

ガチでポーカーが上手くなりたい(あわよくば専業にしたい)

この場合は、最重視すべきはコーチングなどの特典だと思います。

またポーカーとは長いお付き合いになると思うのでレーキバック0というところは避けた方がいいでしょう。

 

ただし、教えてくれる人が本当に勝ってるかは判断しづらいこともあるので、公に稼いでいるとされるプロが運営しているクラブなどに入るのがいいかも知れません。

 

 

あんまりお金をかけたくない

これは僕のようなタイプですね(笑)

 

このブログでも紹介していますが、無料で参加できるトーナメントで勝ったらキャッシュゲームもやろうかなという場合。

 

この場合は、フリーロールを独自で開催してくれているクラブを選ぶと最もプラスになるかと思います。

 

 

以上、僕なりに知っていることをまとめて書き出してみました。

間違ってるよ、とか言葉の意味が分からんなどの意見がありましたらコメントください。

 

 

 

因みにクラブの加入方法については【KKPOKERクラブについて”検索や加入方法・退会”など解説】をご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました