ポーカー完全初心者がとりあえず使った方がいいツール
『PokerSnowie』無料で使う方法を解説

KKPOKERのフリーロールが改悪!?新しい制度を解説します

KKPOKER

KKPOKERのフリーロールと言えば、一日に何度も無課金で賞金をゲットできるチャンスがあって、めちゃ人気のトーナメントでした。

 

…が、今回ちょっと仕組みが変わってしまったので変更点を解説してみようと思います。

 

 

自由参加だったのがチケット制に変更

これまで『参加費:0』という表記だったフリーロールが『FREE TICKET』に変わっています。

 

なので、これからはフリーロールに参加するためにはチケットが必要になります。

 

 

 

FREE TICKETの入手方法

FREE TICKETをゲットするには、BONUSを達成する必要があります。

BONUSをタップするとゲットするための条件が表示されます。

 

 


条件といっても現時点ではログインするだけでFREE TICKETが2枚もらえます。

なので、無課金で遊んでいた人もここは安心してもらえればと思います。

(現在は1枚に減ってます)

 

光っている部分をタップすればチケットがゲットできます。

 

 

 

チケットがゲットできれば、あとは今までどおりにフリーロールに登録すれば無料参加が可能です。

 

 

 

チケットの利用期限に注意

FREE TICKETは現時点では入手から24時間が利用期限となっています。

期限を超えたものは消えてしまうので使い忘れのないように気を付けておくといいかと思います。

 

 

 

フリーロールのチケット化は改悪か!?

今回のフリーロールのチケット化に不満をもった人もいるのではないでしょうか?

僕は初めぶっちゃけ「めっちゃ改悪やん!」と思っちゃいました。

 

ですが、実際にチケット制になってからフリーロールに何度か参加してみて思ったことは「参加者数めっちゃ減ってる!勝ちやすいやん」でした。

 

2~3000人→1000人くらいになってる感じです。

プレイ内容自体は相変わらずオールインが飛び交ってますが、前よりはマトモにプレイしようかなと思えるので個人的にはアリだなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました